ピックアップ

この秋行きたいおすすめスポット

グルメ・運動・勉強・芸術などなど秋はいろいろと楽しむのに最適な季節!今回は、近場ですぐに行けちゃう近場トリップをテーマに、おすすめスポットを大公開!

岐阜

岐阜関刃物会館

国内外で評価される地域ブランド 「関の刃物」が一堂に揃う

鎌倉時代末期から800年の伝統を継承する岐阜県関市の「関の刃物」。洗練されたデザインの包丁や機能性の高いハサミなど、選りすぐりの刃物が館内に展示され、約2,000点の商品を市価の2割引程度で購入することができる。きっと一生ものになる、こだわりの一品を見つけに行こう。

三重

岩戸屋

伊勢のお土産といえばこれ 岩戸屋の「岩戸餅」

日本神話の「岩戸神楽」のおめでたい古事にちなんで作られた「岩戸餅」は、伊勢名物として大人気。最高級北海道小豆のこし餡と、厳選された餅米ときな粉を使った柔らかい餅を使い、あっさりとした味わいが魅力だ。また、2021年の新商品「大御神餅(おおみかみもち)」は、やさしい風味の白きな粉とコクのある黒糖の味わいを楽しむことができる。他にもここでしか買えないオリジナルのお菓子を多数販売しているので、伊勢を訪れた際はぜひ立ち寄って、旅の思い出を持ち帰ってほしい。

岐阜

乗馬クラブクレイン恵那

岐阜県では最大規模となる 自然豊かな景観が自慢の乗馬クラブ

全国に35ヵ所を展開する、実績豊富なクレイン。自然を満喫しながらのんびりと乗馬レッスンができると、老若男女問わず幅広い世代の方が通っている。様々な体験コースが用意されているので、乗馬体験のない初めての方でも気軽にレッスンを始めることが可能だ。

愛知・浜松

うなぎ大嶋

“幻” だからこそ贅沢に白焼きで、 そのままの味を堪能

JR「浜松駅」より車で約10分強の場所にあるうなぎ専門店。全国で30数店しか味わえない国産最高級のブランドを誇る「共水うなぎ」。“幻のうなぎ”とも呼ばれ、きめ細かい身質と甘い脂の乗った、ふっくらと蒸したうなぎを心ゆくまで堪能あれ。また自宅でも「共水うなぎ」の蒲焼き・白焼き・山椒煮・うなぎ茶漬けなどを味わえる商品も公式HPから通販で購入できる!

三重県

赤目四十八滝 幽玄の竹あかり

日常を忘れる幻想的な空間で 癒しの時間を過ごそう

名張市の名所「赤目四十八滝」で、千数百本もの竹灯のライトアップとLEDイルミネーションを楽しむことができるイベントが、秋冬限定で開催される。苔むした渓谷と流れ落ちる滝、竹灯が彩る幻想的な情景に、日頃の疲れを忘れて癒されること間違いなしだ。開催期間は2021年10月23日(土)から2022年1月31日(月)まで。今年は渓谷エリア、博物館周辺エリアに森林エリアが加わりさらにパワーアップ。また期間中は地元の名産品や話題のグルメが楽しめる夜店も軒を連ねる。

三重

日本一たい焼 鈴鹿インター店

こだわりの「天然もの」の たい焼が手に入る店!

薄皮サクサク、しっぽまであんたっぷりのたい焼を求め、地元のファンだけでなく遠方からわざわざ買に来る人も絶えない人気店。北海道産の厳選された小豆と砂糖のみで作った餡や、独自ブレンドのたい焼き粉など、素材と製法への徹底的なこだわりがおいしさの秘密だ。定番の小豆あんをはじめ、白あんやカスタード、季節限定のメニューなど、味のバリエーションも楽しめる。ぜひ最寄りの店舗に立ち寄ってみよう。

岐阜

美濃和紙の里会館

「紙すき」体験で自分だけの オリジナル和紙を作ろう!

1300年の伝統を誇る美濃和紙の魅力を見て、触れて、体験できる施設。用具や原料にもこだわった紙すき体験では、伝統の「流しすき」技法で、もみじや色紙を挟みこんだオリジナル和紙を作ることができる。また、作った和紙は照明スタンドなどにアレンジできるので、ぜひチャレンジしてほしい。

愛知・浜松

春日井市道風記念館

令和3年で開館40周年! 企画展や特別展が目白押し!

この秋、開館40周年を記念した特別展「書の美、書の価値~つたえるということ~」(9/11~10/3)を開催。空海、小野道風、藤原佐理の真筆や、仮名の王者とよばれる高野切、千利休や一休といった著名人の書など、日本の書の美を堪能できる。他にも「私の好きな言葉」展、企画展「おののとうふう」、企画展「書のまち春日井」にも注目だ!

愛知・浜松

浜北森林アスレチック

3世代で楽しめる! 自然に囲まれたアスレチック

広大な敷地に「人間ロープウェー」「あり地獄」など、チャレンジ精神をくすぐられるネーミングのアスレチックが40ポイント点在。バランス感覚や頭を使うアスレチックも多いので、年齢性別問わず楽しめる。パターゴルフやゴーカートもあり、家族みんなで爽やかな汗を流せるスポットだ。

北陸・長野

マルス信州蒸溜所

創設から35年ぶりのリニューアル!見学からショッピングまで楽しめる

ウイスキーの芳醇な香りにつつまれる中、原料の粉砕から仕込み、発酵、蒸留、貯蔵熟成といった各製造工程を間近で見学できる。見学後はビジター棟にあるBARで、香り高い貴重なウイスキーや宮田村で収穫されたヤマソービニオン葡萄100%の「みやだワイン紫輝」といったワインを心ゆくまで味わうこともできる。

ページの一番上へ

×