三重

多気町

元気、本気、人気、多気!
名門牧場の松阪牛をお届け

世界にその名を轟かす松阪牛。肥育頭数は現在1万4700頭(2019年3月)ほどで、そのうちの20パーセントを手掛けているのが三重県多気町だ。主力牧場の「松阪牛の里 オーシャンファーム」は生産から販売までを一元管理。安全・環境の観点から公的機関のお墨付きをもらっているほど信頼と実績があり、ふるさと納税の返礼品でも人気を集めている。サーロインやロース、カルビはもちろん、イチボやカイノミなど希少部位もそろう。

そんな松阪牛の一大産地が今、例年に増して脚光を浴びている。長年親しまれているほっこり系複合レジャー施設「五桂池ふるさと村」などに加えて、日本最大級を謳う複合リゾート施設「VISON(ヴィソン)」がオープンしたからだ。多彩なテーマで雄大な自然を眺望できるホテル、産直市場、オーガニック農園、温浴など趣向を凝らした施設が集まる。

ページの一番上へ

×