2020.06.16

  • 愛知・浜松
  • 竜ヶ岩洞

ようこそ地底世界へ!神秘の世界を体験しよう!

POINT

01

マイナスイオンがいっぱい!奥浜名湖のパワースポット!

2億5千万年前の石灰岩地帯に形成された、東海地区最大級の総延長1051mを誇る鍾乳洞。約400mの観光ルートは、洞内気温が年中18℃で、快適な地底探訪が楽しめる。洞内には「鳳凰の間」や「シャンデリアの間」など、見所がいっぱい。中でも、落差30mの地底の大滝は見応え十分。4月〜10月には足水と天然冷風浴を同時に楽しめる「ようきた洞」を無料開放。

POINT

02

鍾乳洞の入り口ではフルーツコウモリがお出迎え

フルーツコウモリとは果実を主食とするコウモリで、通常のコウモリは超音波で餌を探すのに対して、彼らは視覚と臭覚で餌となるバナナなどのフルーツを探すそうだ。併設の「洞窟資料館」では、コウモリについて剥製とパネルで解説しており、自由研究に最適!

DATA

竜ヶ岩洞(りゅうがしどう)

電話番号 053-543-0108
住所 静岡県浜松市北区引佐町田畑193
営業時間 9:00〜17:00
定休日 年中無休
アクセス 新東名高速道路「浜松いなさIC」から車で約10分

ページの一番上へ

×